スペース・ビジネス・コンサルティング
    
最近の主なプロジェクト

「21世紀の宇宙開発の方向性に関わる調査」

冷戦後の宇宙開発の目標、諸外国における宇宙開発分野への投資、EC統合による欧州宇宙開発活動の影響、アジア太平洋地域への宇宙技術移転に関わる法的側面と問題点、等に係わる調査を通して、宇宙開発の意義、並びに宇宙開発に取り組むわが国の基本姿勢及び基本方針等の明確な定義づけに資する事を目的とし実施した。


「地球観測衛星地上支援に関するコンサルティング」

わが国A企業のリモートセンシング分野における新規参入の可能性分野を特定し、この為に米企業とのタイアップに関するコンサルティングを実施した。


「欧米における宇宙産業育成に関する調査」

本調査は、欧米の商業ロケット打ち上げ企業の全容を解明し、欧米における宇宙産業育成の現状を把握する目的で実施した。


「衛星搭載用コンピュータの市場調査と協力体制に関するコンサルティング」

衛星搭載用コンピュータ(OBC)の滞在市場の評価を行う事を意図とし、全体的な市場規模と用途、競合状態、将来のOBC利用に影響を及ぼす重要な動向を分析し、わが国企業の競争力を評価した。


「欧米・ロシアの宇宙飛行士育成に関する調査」

本調査は、ロシア宇宙飛行士の訓練概要、ユーロミール94及び95プログラムの関連で実施した欧州宇宙飛行士の訓練内容、及び米国のロシア宇宙飛行士訓練経験談(抜粋)をまとめたものである。


「諸外国の宇宙輸送系に関する技術動向調査」

本調査は、1)米国におけるスペースシャトル後の宇宙往還輸送系の技術動向とミッション需要、2)スペースシャトルの後継機に関する国際共同開発の可能性とその内容を調査する為に、米国の関連政府機関(科学技術政策局、NASA、DoD等)及び主要な航空宇宙コントラクターの宇宙往還輸送系に関する率直な見解をまとめたものである。


「米衛星企業が開発利用するシステム解析ツール調査」

米国の主要航空宇宙企業7社が宇宙機の初期概念設計及びシステム解析研究の為に用いている先進解析ソフトウェアツールの内容を分析した。

  

 

   

© 1998-2018 CSP Japan, Inc. All rights reserved.